フロッキースタンダードのおすすめ「人気ショップ」ならコチラ~!プリントアイロンが安い店~!

ユーロポートの人が認識しているのかは不明ですが、「フロッキーシート仕様変更のお知らせ」に記述してある仕様のものは、現行のRFSの一世代前の仕様の記述です。確かに一世代前の仕様では、熱圧着後のアプリ部分の粘着が非常に強く、アプリを剥がす際にフロッキーの厚みを1/3位引きちぎる様な感じで剥がす仕様だったため、出来上がりは、生地によく馴染む比較的薄く仕上がるフロッキーでした。。

これっ♪

2017年03月21日 ランキング上位商品↑

アイロン プリント フロッキースタンダードアイロンプリント用 フロッキースタンダード | 30cm×50cm切売 | RFS-WC

詳しくはこちら b y 楽 天

その為、出来上がりは、一世代前と比べると、かなり厚めの仕上がりになり、薄めのTシャツ等だと、重みで生地が持っていかれる様な少し違和感のある仕上がりになります。(これが、人によっては不良品だと判断されることがあったため、メーカーがひっそり仕様変更した模様)現行のRFSは熱圧着後のアプリの粘着は弱く変更されているので、アプリを剥がす際にフロッキーは全て生地側に残ります。長い間ここで!フロッキーシートを購入しているものです。順次切り替え予定となっているRFAはまだ購入していないので、どんな仕様になったのかわかりませんが、出来れば前の薄い仕上がりのフロッキーに戻っていたらと願うばかりです。